業務用冷凍冷蔵庫の施工、保守、サポートなら大洋アレスコ

当社の特長
    • 施工・保守・サポート
      何でもおまかせ

      当社では、冷凍・冷蔵設備の施工・設置・保守・メンテナンスまで、幅広い業務を行っています。スピーディーで充実したサービスを提供しています。

    • お悩みの
      根本解決が可能

      当社は、冷蔵庫の施工や設備の入れ替えから可能なため、お客様の課題を根本から解決することが可能です。ご状況に応じて的確なご提案をいたします。

    • HACCP
      対策も可能

      簡単なようで難しい温度の記録・保管にも対応。現場の負担を少しでも軽減させるためには、IOTを活用した、自動化可能なシステムを導入いたします。

    • 豊富な経験と
      技術力

      当社の特徴は経験豊富な確かな技術力。数多くの冷凍設備の設計から施工、保守・メンテナンスを手掛け、お客様のご要望をうかがった上で最適のご提案を行います。

    • 高品質な製品と
      サービス

      始め技術革新に特化した製品で多くのお客様からご支持を頂いております。冷凍・冷蔵・空調設備関連のトータル的な技術を身につけ、プロとしての経験を元にクオリティーの高いサービス、アフターフォローをご提供致します。

商品ラインナップ

OMAチラーで冷却工程の問題を解決します。

OAMチラーの特徴

◎0℃に近い冷水が、製品の高い品質を維持
◎0℃に近い冷水供給により、歩留り向上に貢献
◎冷却工程における冷却時間の短縮を実現
◎冷却プレート面に、水が上部から下部へ流れること(ワンパス)で最大20℃の温度差が得られます。
◎タッチパネルにて遠隔での操作が可能です。

改正フロン法での機器更新もお気軽にご連絡下さい!
HCFC(R-22冷媒等)が全廃になります!

フロン排出抑制法は、第一種特定製品が対象です。
業務用の空調機器、スクリュー冷凍機、業務用の冷凍・冷蔵機器、チラー、冷凍冷蔵ユニットなど、お早めの設備計画および機器更新をお勧めしています。
導入シミュレーションから、販売・施工まで弊社にどうぞお気軽にご相談ください。
TKS導入事例

スーパーの小さな倉庫で3坪程度の倉庫で開け閉めが多く、庫内温度が上がってしまいがちでしたが、1か月後TKS効果で霜が無くなりました。無くなった後は霜が付きにくい環境になり、それ以後は霜付きがない環境を維持しております。

大阪の配送業者様の倉庫は狭く霜の問題を抱えており、省エネより霜取りを優先しデフロスト時に溶けて製品に落ちると保健所から不衛生と改善要求が出たため弊社で対応致しました。
省エネと霜の問題の解決を致しました。

電力削減実績
OMAチラー導入実績

平成30年4月現在 導入実績20件以上!

納入先 冷水温度条件
(入口→出口)
流量 方式 冷水
K㈱東京工場 様 10℃ → 3℃ 330ℓ/分 浸水方式 コンベア 循環
㈱A 様 5℃ → 1℃ 200ℓ/分 浸水方式 コンベア 循環
I㈱ 様 5℃ → 1℃ 310ℓ/分 浸水方式 コンベア 循環
㈱C 様 17℃ → 0.5℃ 37ℓ/分 浸水方式 コンベア 一通過
㈱C 様 5℃ → 0.5℃ 63ℓ/分 浸水方式 コンベア 一通過
S ㈱群麺センター 様 7℃ → 2℃ 300ℓ/分 浸水方式 コンベア 循環
N小野工場 様 18℃ → 0.5℃ 300ℓ/分 浸水方式 コンベア 一通過
Y㈱ 様 3℃ → 0.5℃ 140ℓ/分 浸水方式 コンベア 循環
㈱K御殿場工場 様 1.67℃→0.5℃ 3336ℓ/分 浸水方式 コンベア 循環
㈱K厚木工場 様 13℃→0.5℃ 300ℓ/分 浸水方式 コンベア 一通過
D㈱白老工場 様 15℃→1℃ 900ℓ/分 浸水方式 コンベア 循環
システムご提案フロー
お問い合わせ

まずはお電話またはメールにてお気軽にご相談ください。

ご相談

御社のご要望やお悩みををお伺いいたします。

打ち合わせ

現地調査をさせて頂き、適切なサービスをご提案させていただきます。

見積もり・導入

システムの導入に当たり提案書・見積もりをご提出させて頂きます。

アフター・サポート

導入後も丁寧にサポートさせていただきます。

よくある質問

チラー(冷却水循環装置)ってなに?


チラーは、水(液)を循環させて目的の試料、または装置(装置の一部)を冷却、温度制御する装置の総称です。 おもに冷却することを目的とすることが多いことから【Chiller(chill=冷やす)】と呼ばれています。
チラー(冷却水循環装置)を使うメリットは?


温度管理によって品質が安定します。 節水・経費対策になります。
チラーの選定方法とは?


設備の発熱量を把握する必要があります。設備の仕様から算出する方法、循環水の流量と温度差から算出する方法、既設の冷却装置から推定する方法などございます。
チラー(冷却水循環装置)の種類は?


空冷式冷凍機、水冷式冷凍機の2種類の排熱方法があります。
遠方でもお願いできますか?


はい、可能です。ご希望の地域をご連絡ください。設置・施工対応地域関東一円、静岡県 焼津市 相川、静岡県 焼津市 新屋、静岡県 焼津市 一色、静岡県 焼津市 石津、静岡県 焼津市 石津中町、静岡県 焼津市 石津港町、静岡県 焼津市 石津向町、静岡県 焼津市 石脇上、静岡県 焼津市 石脇下、静岡県 焼津市 鰯ケ島、静岡県 焼津市 駅北、静岡県 焼津市 越後島、
空冷式と水冷式の違いはなんですか?


【空冷式】
排熱をファンモータで大気に排出する方式です。エアコンで例えると冷房運転中の室外機に該当します。
空冷式は手軽に設置が可能ですが、特に大型機は排熱が多く、室内等に排熱がこもるとチラーの能力ダウンやアラーム停止に至る場合がありますので注意が必要です。【水冷式】
排熱を水冷凝縮器で水と間接的に熱交換する方式です。 水と熱交換させるため、室内に熱がこもりません。ただし冷却水を供給するためのクーリングタワーやチラーの設備が別途必要になります。

無料お問い合わせフォーム

ただいま多くの依頼を頂いております。お早めにお問い合わせください。

会社名必須
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容必須
備考

2019/12/23

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.