インバータ省エネ

クーリングタワー冷却塔のファン振動・騒音対策はインバーターで解決

投稿日:

インバータ導入でクーリングタワー駆動のファンは起動時のベルト滑りの騒音を大幅に低減

クーリングタワー(冷却塔)は、空調や店舗の冷蔵庫、工場や実験施設等、
幅広い分野で使われています。近年、クーリングタワー(冷却塔)の騒音が煩いのクレームが地域住民から多くなり、インバーターを利用しクーリングタワーの騒音値の低減が可能です。

クーリングタワー冷却塔のオン・オフ制御のデメリット

クーリングタワ-の出口水温を検出してファン送風機をOn/Offする方法ですが下記の注意が必要です。
・起動時のスイッチの発熱
・冷却水温の激しい変動
・Vベルトの摩耗

◎冷却塔ファンのインバータ導入によるメリット
クーリングタワー(冷却塔)ファンのインバータ導入する事で湿球温度の低い中間期での省エネ効果が期待と同時に、インバータ駆動のファンは起動時のベルト滑り音を大幅に低減が可能です、住宅街や騒音規制のある地域では省エネ以外の騒音対策メリットもございます。
■省エネルギー化
夜間には、冷却能力を低減できるので、冷却塔のファン用モータの回転速度を下げる事で省エネ化が図れます。

■瞬停再始動
瞬時停電復帰後に、モータの回転数や方向を検出して、速やかに再起動可能です

■公害対策
夜間のクーリングタワープロペラ、ファンの回転速度の低減による低騒音化が実現可能です。

■設備耐用年数の延長
運転・停止用コンダクタの長寿命化

◎クーリングタワー設置時の注意
冷却塔は通常屋外に設置されるので、騒音が直接周囲に影響を及ぼす場合があります。その場所が市街地・住宅地にある場合、たとえ小型であっても周囲に及ぼす影響が大きい場合もあるので設置にあたっては検討が必要であります。

ファン及び水の音があるので隣家の窓に近いところは極力さける。

◎クーリングタワー(冷 却 塔)に は い くつか の形 式(カ ウ ン ター フ ロー, ク ロス フ ロー タ イ プ等)が あ り、形 式 に より騒 音の内容が異なります。

① 送 風 機 に よる気 流 音
② 水 滴 に よ る衝 撃 音
③ 電 動 機 の 磁気 音
④ 軸 受 の摩 擦 音

-インバータ省エネ

お気軽にお問い合わせください

お問合せは下記よりご入力ください。弊社担当スタッフより折返しご連絡させて頂きます。

スマホの方は、↓ このバナー(画像)をタップすると電話をかけられます。

お問合せフォーム

↓ フォームにてお問い合わせの方は、下記画像をクリックしてください。 ↓

メールで直接お問い合わせ

以下のメールアドレスからお問い合わせください。

info@taiyoalesco.jp

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.